犬の唾液のヌルヌルについて

e0199431_16181578.jpg
どうして、犬が食べた後のお皿はすごいヌルヌルするのでしょうか。そのヌルヌルは、洗剤で洗ってもなかなか落ちません。頑固な汚れです。

そもそも、犬の唾液は完全に荒い落とさないといけないものなんでしょうか・・・?歯磨きの時も、ぬるっとした唾液もキレイに流してしまった方がいいのでしょうか・・・。ってとても謎な犬の唾液。



e0199431_1618725.jpg
犬の唾液はヒトの唾液とは違って「タンパク質」を分解しやすい様にできているそうです。(犬の唾液には「タンパク質消化酵素」、ヒトの唾液には「デンプン消化酵素」が含まれてるそうな。)

それで、弱アルカリ性の犬の唾液には「バイオフィルム(biofilm)」ができやすくて、それが犬の唾液の「ぬめり」の原因だそうです。故に、歯石・歯垢がつきやすいらしい。
e0199431_16395351.jpg
photo by wikipedia

バイオフィルムをキレイに洗わないと、細菌が増殖してしまうらしいので、傷のつきにくいステンレス製のトレイがいいらしい。(だから、どこにでも売ってあるんですね、ステンレス製の容器。今やっと納得・・・汗)
e0199431_16181274.jpg
ステンレスでなければ、しっかり漂白洗浄したり、衛生的に保ってあげるようにしましょう、とのこと。しっかり洗わないといけないんですね・・・・。

我が家は散歩後、足を洗う時にいつも口の中も洗います。唾液のぬめりも気になるのですが、散歩中に嗅いだり舐めたりした他の犬のオシッコや何か(!)を洗い流すために。
e0199431_16181065.jpg
(写真上)目を離したすきに何をしてるか分からない犬達の口。

唾液の状態も年齢によって変わるようで、ジーンはすごい「ぬめり」の持ち主ですが、ダーコはそれほどでもなく、お口の掃除もわりと簡単にすみます。

ジーンは昨年、歯石まみれの歯をキレイすっきり掃除してもらいました。(全身麻酔して除去してもらいました。)犬の唾液が歯石をつくりやすいのだと今回はじめてしりました。いつかは、なくなっていく運命なのかもしれませんが、できるだけ長く健康な歯をたもってあげれるようにしたいものです。

とりあえず、お皿はキレイに洗わないといけないようですので、しっかり洗おうと思います。洗剤は使用してもそれほど変わらないのは・・・・気のせいでしょうか?噂では「洗剤のいらないスポンジ」で洗うとキレイにとれるらしいですね。試してみようかな。


e0199431_1618535.jpg

P.S. 先日はTTのお誕生日。electric lunch っていうバンドしてる弟とお嬢さん達がお祝いついでに遊びにきてくれました。
e0199431_1618232.jpg
「宇宙」のようなおっきなケーキをもってきてくれた。よかったね、バースデーボーイ。

RANKING >>>>>>>>>>>>>
にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ ペットブログランキング
OTHER MEDIA >>>>>>>>>>

[PR]
by enpola | 2011-03-09 17:12 | 健康・病院・登録など


シニアウィペットのGENE(ジーン)と3歳のイタグレのDARCO(ダーコ)の成長キロク。誕生日は2匹とも7月4日。
by enpola

プロフィールを見る
画像一覧

border GeneDarco.com GeneDarco_youtube ちばわん instagram border footer

にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ

Doitsu.com_logo

検索

最新の記事

【ご連絡】 ブログ、引っ越し..
at 2013-07-15 22:33
朝のドッグラン。
at 2013-07-14 10:09
朝散歩。
at 2013-07-13 10:46
誕生日、そのほかの写真。
at 2013-07-09 18:00
3歳になりました。(ダーコ)
at 2013-07-07 16:57

カテゴリ

全体
自己紹介
成長キロク
写真
お散歩
お買い物
しつけや特訓
健康・病院・登録など
保護/里親
ともだち
つくる
お出かけごと
ごあいさつごと
その他
WEB/APPS
リンク
未分類

タグ

その他のジャンル

CONTACT

ジーンとダーコの連絡先
hello@genedarco.com

Twitter

太陽熱発電のメリット・デメリット

画像一覧